出会う

DPP_00017086
早朝。ダム湖畔の林道を歩いていると、熊に出会った。こ..んに..ちは…

一番草の刈り取り2

DPP_00238462
一番草がを刈り始めたトラクター。近くの草地から追われる様に出て来た小さなオオジシギ。まだ産毛のままだ。親がしきりに鳴来ながら子供の所へ飛んで行った。そして安全な場所へ連れて行く。

一番草の刈り取り

DPP_00238460
牧草地の中に立てられたパイプの上でオオジシギがしきりに鳴いている。警戒を促している様に思える。するとトラクターが草刈り鎌を付けて近づいて来た。一番草の刈り取りが始まるようだ。

寒い朝

DPP_00238457
早朝。肌寒くまだエゾハルゼミが鳴かないので小鳥達の声が良く聞こえる。幹に巣立ったばかりの産毛が残るゴジュウガラが止まった。誰に教わる事もなく逆さになって歩き回る。

子育て真っ最中

DPP_00238453
早朝のダム湖畔では、イワツバメが飛び回っている。カゲロウなどが羽化して飛んでいるのを狙っている。そろそろヒナの巣立ちだ。

エゾハルゼミが鳴き止む

DPP_00238451
夕方。にぎやかに鳴いていたエゾハルゼミが声が止んだ。暗くなりだし気温が下がる。コプターで高度を上げると山に沈んで行く太陽が見えた。

エゾハルゼミが鳴き出した

DPP_00238450
気温が上がると森の中はエゾハルゼミが鳴き出しにぎやかになる。小さな体の割には大きな鳴き声で、回りの気配が聞き取りづらい。倒木の上に突然現れたクロジ子育てに忙しそうに餌を探している。アオジに比べて一段と地味だ。

放射冷却

DPP_00238446
早朝。氷点下0.7℃と冷え込んだ。夜露が真珠の様に凍って輝いている。コプターで高度を上げると稜線から太陽が現れた。

寒い朝

DPP_00238445
早朝の気温が4℃と寒い。防寒着と手袋が必要だ。ダム湖畔の林道を歩いていると脇の枯れ草が動き回っている。アオジだ。動かなければ見逃す見事な保護色。

求愛

DPP_00238443
早朝から羽を震わせ囀っているキビタキ。雌の地味な色から一変してにぎやかな体と鳴き声で雌の気を引こうと必死だ。